第3回共催プロジェクト

『PT・OT・STが考えた明日から使える生活介助のポイント』

 

今年で3回目となったデイサービス連絡協議会・通所リハビリテーション実務者連絡協議会の共催プロジェクトを開催致しました。

今回の研修会の趣旨はデイ協・通リハ共に、現場で働いているスタッフの視点から介護やセラピーを捉え、即実践に移せる内容にするといったものでした。

 当日はPTOTST3ブースに分かれ、実践を交えた講義並びに質疑応答を行い、参加者全員が各ブースでの講義を順番に受けていく形で進行。

 研修会参加者はデイ協:21事業所52名、通リハ:事業所名の昇りました。

各ブースのテーマは

 PTブース:能力を引きだした介助法・立ち上がり動作

 OTブース:認知症生活障害へのアプローチ

 STブース:先行期へのアプローチ~食欲低下・低栄養を通して~

パワーポイントや参加者を交えた実演等、あっという間だったという参加者の皆さんの感想でした。

更新情報

第12回総会報告   役員紹介         ブログ

概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright©2014Dayservice of Hirakata-city Org Allrights reserved